サイト量産..本当に出来ますか?

ネットビジネスでも色々あります。

アフィリエイト」一つとっても

メルマガアフィリ
サイトアフィリ
アドセンス・・・等々。

スポンサードリンク

サイトアフィリなんて、
物販やトレンドアフィリだったら
ほとんどが量産を必要とする戦略です。

例えばトレンドアフィリであれば、記事の量産。

NEOノンバトル、
ルレア、
下克上、
PRIDE、
ネオトレンドアフィリエイト・・・

マニュアルは数あれど、
基本的にはほぼ日刊で投稿&サイト更新です。

そんなトレンドアフィリですが、
以下のような人からすると
中々実践を続けられないのではないでしょうか。

・仕事していて忙しい
・取り組める時間は1日1時間程度
・芸能記事のネタは詳しくないし、好きでもない
などなど

ビジネスに限らず、
飽きが来ないで楽しく出来るのが、
継続するために必要条件です。

であれば、
トレンドアフィリではなく、
それ以外で稼げればベストですよね?

これは物販アフィリでのサイト量産も同じ事です。

資産としてサイトを量産する事は、
間違った事ではありません。

ただ、それがあなたが出来るハウツーはどうか保証出来ません。

もしあなたが日頃仕事をしていて忙しくしているなら
トレンドアフィリ同様に難しい事でしょう。

絶対に必要なスキル

サイトや記事を量産しようが必要なスキルがあります。

ベタに言いますが、それがライティングスキルです。

「いやいや、SEO出来なきゃ稼げないでしょ」
「とにかくサイトを量産して将来的な資産形成しないとね」
「とにかくアクセスを集められれば稼げるんだって!」

きっとあなたの耳には、ネット上で稼ぐ為の情報として
色んな声が聞こえているハズです。

どれも間違いではありません。

但し、肝心なものがゴッソリ抜け落ちています。

最後に成約させられなきゃ。

つまり、買ってもらえなきゃ、
ビジネスとしては成立しないですよね?

オフラインの対面営業でも、
この「成約」というのが実に難しい・・・。

「ちゃんと最後にはクロージングをかけろ!」
なんて事を会社の営業マンは常々言われています。

そのクロージング(成約)をより高いものにするのが・・
コピーライティングスキル なんです。

「そんな事言われなくても分かっているよ!
ちゃんと『ネットビジネス大百科』で
木坂健宣さんの音声聞いたし!」

という人は多いでしょう。

「ネットビジネス大百科」という教材は
過去の情報商材としては最も売れた情報商材です。

数万本という単位で売れました。

ただ、ならば
どうしてあれだけ売れた教材で学んだ人が
こんなにもクロージングで悩んでいるのでしょう?

きっと、以下のどれかが理由でしょう

1、聞くだけ聞いて実践していない
2、役に立たない教材だった
3、学び方が間違っている

1、は論外。
2、はあれだけ売れたには”煽り”売りがあったとしても、
中身が伴っていないと売れませんから、これも違う。
となると3 という可能性が高い訳です。

勿論、これら1〜3以外の理由もあるでしょう。

「海外のスキル・セオリーだからな」
とか。

まあ、大分話が長くなってしまいました。

この3 については当サイトで
今後しっかりとセオリーをお伝えします。

現在、今一番推奨出来るライティング講座は
【Copywriting Affiliate Program】です。

※)あ、勿論アフィリリンクは貼っていないですよ。

一番と言うか、あまりまともなものが無いので、
聞かれればこの講座をお薦めします。

copyAP

 

 



メール:

お名前:


コメントを残す

サブコンテンツ

Twitter


このページの先頭へ